美容皮膚科・皮膚科・内科がある大阪市鶴見区の三愛クリニックのコラム 「夏の美肌キープ術 Vol.2」

三愛クリニック ご予約お問い合わせは06-6968-5008
HOME 施術一覧&施術の流れ 医院&院長紹介 料金表 案内・アクセス
 
  施術一覧 男性治療 女性の薄毛 プラセンタ療法 ニキビ外来 美肌 ダイエット外来
sp
自費診療施術一覧 男性薄毛治療 女性の薄毛 ダイエット外来 プラセンタにんにく注射ED治療 ニキビ治療 ほくろ除去 ケミカルピーリングイオン導入 ヒアルロン酸
sp
ドクターコスメ
sp
オフィシャルサイトへ
sp
スマートフォン
掲載記事
sp
  三愛クリニックHOME  >  コラム一覧  >  夏の美肌キープ術 Vol.2
ライン

夏の美肌キープ術 Vol.2 〜ドクター東條の美肌スキンケア〜

プールや海などでの日焼けによる肌へのダメージのほか、この季節は旅行やイベントなどと、何かと生活が不規則になりがちです。不規則な生活は、お肌への影響も少なくありません。みずみずしくて、若々しいお肌をキープするための注意点を紹介します。

お肌をいたわり念入りな保湿

画像01

日焼けした肌は、紫外線のダメージを受けて、乾燥しやすい状態になっています。肌は皮脂と角質で守られているのですが、肌のバリア機能である皮脂の分泌が正常に行われず、角質がはがれ、肌が水分を保てない状態なのです。しっかりと水分を補ってあげて、保湿ケアしてあげることが大切です。

ビタミン・ミネラルを豊富にバランスのよい食事

画像01

この時期は、夏バテなどからの食欲不振、各種イベントなどで外食が続くことも多いのではないでしょうか。これもお肌の老化を早める原因のひとつです。暴飲暴食は厳禁! お酒などはほどほどに、脂肪分や糖分、塩分なども控えめに。不足しがちなビタミンやミネラルなどに配慮し、野菜や果物、海藻類、乳製品などを多めにとることを心掛けましょう。

熟睡できる睡眠時間をしっかり確保

仕事などの忙しさに加えて、この時期は暑さによる寝苦しさから睡眠不足も招きがちです。省エネなどの意識から、エアコンなどの使用を控える方も少なくありませんが、無理をせず、快適に熟睡できる環境をつくってあげましょう。睡眠時間をしっかり確保することは身体の疲れを回復させるとともに、細胞やホルモンのバランスを整える大切な時間。ホルモンバランスの乱れはお肌へも大きく影響します。

適度な運動で基礎代謝を上げ健康美肌

画像01

暑さによる倦怠感などから、運動をするのも億劫になりがち。スポーツというとハードルが高いかもしれませんが、少し早めに歩く、階段を使う、ストレッチをするなど、日頃から身体を動かす習慣を身に付けておくとよいでしょう。筋力量が低下すると、基礎代謝が下がり脂肪の燃焼効率も下がって、生活習慣病や肌荒れなどを引き起こします。

三愛クリニック 三愛クリニック 三愛クリニック

大きな地図で見る
三愛クリニック
三愛クリニック
HOME | 施術の流れ | 医院&院長紹介 | 料金表 | 案内・アクセス | プライバシーポリシー | サイトマップ
Copyright (c) 三愛クリニック All Rights Reserved.