美容皮膚科・皮膚科・内科がある大阪市鶴見区の三愛クリニックのコラム「アンチエイジング・美容効果も高いプラセンタ」

三愛クリニック ご予約お問い合わせは06-6968-5008
HOME 施術一覧&施術の流れ 医院&院長紹介 料金表 案内・アクセス
 
  施術一覧 男性治療 女性の薄毛 プラセンタ療法 ニキビ外来 美肌 ダイエット外来
sp
自費診療施術一覧 男性薄毛治療 女性の薄毛 ダイエット外来 プラセンタにんにく注射ED治療 ニキビ治療 ほくろ除去 ケミカルピーリングイオン導入 ヒアルロン酸
sp
ドクターコスメ
sp
オフィシャルサイトへ
sp
スマートフォン
掲載記事
sp
  三愛クリニックHOME  >  アンチエイジング・美容効果も高いプラセンタ
ライン

アンチエイジング・美容効果も高いプラセンタ 〜ドクター東條の美肌スキンケア〜

テレビや雑誌などでも目にすることの多くなった「プラセンタ」。もともと更年期障害などの治療薬とし利用されていた経緯があります。昨今では、その細胞を活性化する力に注目が集まり、アンチエイジングや美容にプラセンタを取り入れる方も増えています。

そもそもプラセンタって何?

プラセンタとは日本語で「胎盤」のこと。妊娠時に子宮内で形成され、赤ちゃんへ栄養素を送り、皮膚や臓器などの身体をつくるための細胞分裂を促す成長因子(グロースファクター)を生成する役割を担っています。この活性成分こそがプラセンタの有効成分。赤ちゃんを育むことができる豊富な活性成分を用いて、新陳代謝促進や基礎代謝の向上、疲労回復などを促すのです。

ヒト胎盤から抽出される安全性の高いプラセンタ

プラセンタは、注射や内服薬やサプリメント、クリーム、化粧品などにも活用されていますが、注射で使用するものは、厚生労働省の認可を受けたプラセンタ製剤「メルスモン」と「ラエンネック」の2種類しかありません。日本国内において、ウィルスや細菌などの感染の有無を確認する血清学的検査、核酸増幅検査などのドナー・スクリーニングを実施。厳格な基準をクリアした満期正常分娩のヒトの胎盤のみを原料としています。

日本では50年以上のプラセンタ使用実績があり、重篤な副作用の報告はなく、厚生労働省の認可を受けていることからも安全であるといえます。ただし、プラセンタ注射以外のサプリメントや化粧品などでは、ウシ・ヒツジ・ブタなど、ヒト以外のプラセンタが使用されていることも少なくないようです。

プラセンタの効果・効能

「更年期障害」「乳汁分泌不全」「慢性肝疾患(肝硬変・慢性肝炎)」(保険適応)などの治療薬として活用されてきたプラセンタは、細胞を活性化させる「成長因子」や「栄養因子」に富み、新陳代謝や基礎代謝低下の改善、ホルモン分泌や免疫機能の働きを整えるなど、本来、人間がもっている自然治癒力に働きかけ、アンチエイジングや美容などにも効果を発揮して注目を集めています。

pickup

【効果・効能】
肌荒れ・乾燥肌・ニキビ・シワ・たるみ
アトピー性皮膚炎
アレルギー性疾患
自律神経失調症・不眠症・うつ病
生理不順
肩こり・腰痛・ひざ痛・関節痛・筋肉痛
性欲減退
慢性疲労

三愛クリニック 三愛クリニック 三愛クリニック

大きな地図で見る
三愛クリニック
三愛クリニック
HOME | 施術の流れ | 医院&院長紹介 | 料金表 | 案内・アクセス | プライバシーポリシー | サイトマップ
Copyright (c) 三愛クリニック All Rights Reserved.