AGA治療法

AGA(男性型脱毛症)

AGA(男性型脱毛症)治療

最近、耳にすることが多くなったAGA。このAGAとは男性型脱毛症を指します。この症状は、成人男性に見られる、髪が薄くなるものです。
額の生え際や頭頂部の、どちらか一方、もしくは双方の部位の髪が薄くなってしまいます。主な原因としては、一般的に遺伝や男性ホルモンの影響などが考えられています。何も治療しなければ、抜け毛が進行し、うす毛が目立つようになります。
三愛クリニックでは、患者様の症状に合わせた処方の組み合わせで、適切な治療をアドバイスしています。

こんな方におすすめ

  • 最近抜け毛が多くて心配
  • 親族に薄毛で悩んでいる人がいる
  • 生え際が後退してきた気がする
  • 髪が薄くなってきた気がする

AGAは進行性で、何もしないでいると徐々に進んで行きます。

AGA(男性型脱毛症) は他の脱毛症と異なり、思春期以降に額の生え際や頭頂部の髪が、どちらか一方、または双方からうすくなり、進行していくのが特徴です。 細くて短い髪の毛が多くなり、全体としてうす毛が目立つようになります。 男性の数割の人がなると言われています。

進行を抑えるためには早めのケアが大切です。

治療薬・治療方法について

※タッチすると内容が表示されます

治療薬1ザガーロとは
2016年6月16日より、ザガーロの処方を始めています。
男性型脱毛症(AGA)治療薬 ザガーロ
ザガーロは、テストステロンをDHTへ変換する1型および2型の5α還元酵素をともに阻害し、DHT濃度を低下させることでヘアサイクルの正常化を促し、毛髪数を増加させます。
プロペシアより発毛効果が高いことが分かっています。ザガーロでより発毛が期待できます。

ザガーロ
ザガーロRによる治療で期待できる効果
最近のAGA治療薬の臨床試験では、治療前と治療後を比較し、明確に数える事ができる髪の毛(非軟毛)の本数が増えることを「発毛」と定義しています。 ザガーロRは、AGAの原因のひとつと考えられる「ジヒドロテストステロン(DHT)」という男性ホルモンの産生を阻害し、ヘアサイクルを正常に近づけることで発毛を促進します。 ザガーロRは、DHTの産生を阻害することで髪の毛の成長期を正常な状態に近づけます。 これにより発毛が促進され、太く長い毛が増えていきます。

発毛促進
治療薬2プロペシア(フィナステリド)とは
「プロペシア(フィナステリド)開発のきっかけ」
1991年から開発が始まり、1992年に前立腺肥大の治療薬として認可されたのが始まりです。しかし、その後1mg用量での研究によって、男性型の脱毛症において毛髪の成長が見られることが発見されました。 その後、FDAはフィナステリドを男性型脱毛症の治療薬として認可し、2006年現在では世界60か国以上で承認されている治療薬です。 日本では、2005年12月から発売されるようになりました。
「プロペシア(フィナステリド)の発毛効果」
プロペシアは1日1錠を内服する「飲む脱毛抑止剤」です。 この薬は、男性ホルモンによる脱毛作用を抑止するもので、発毛に直接作用する薬ではありませんが、臨床試験では服用者の多くにある程度の発毛が認められています。DHT(ジヒドロテストステロン)という髪の成長を妨げる原因物質を抑えることで効果を発揮するといわれています。アメリカ食品医薬品局 (FDA) が男性型脱毛症に有効な薬として認めているのは、このプロペシアとミノキシジルだけです。 また、男性型脱毛症以外の脱毛症(円形脱毛症など)には効果はないとされています。
治療薬3ミノキシジルとは
「ミノキシジル開発のきっかけ」
ミノキシジルとは元々、血管拡張剤として開発された成分です。開発された当初は、高血圧の経口剤(飲み薬)として使用されていました。 しかし、その後に髪の育成や発毛といった効果が発見され、脱毛症の治療薬として使用されるようになりました。 メカニズムとしては、毛根活性による発毛が高確率で期待できるとされています。
「ミノキシジルの発毛効果」
もともと、毛を成長させるために栄養を運んでいるのは毛細血管です。ミノキシジルは毛細血管を拡張させ、それにより血流量の増加が促されます。 そしてエネルギーが細部まで行き渡ることで、毛根が活性化され、結果的に発毛を促進させる効果が期待できます。
治療方法 頭髪生毛メソセラピー
毛が薄くなってしまった頭皮に直接、育毛効果のある薬剤を注射する治療方法です。非常に細い針を使用しますので、それほど痛みはありません。
施術時間も、約10分程度ととても簡単です。
副作用は特にありませんが、稀に注射の部位が少しかゆくなることがあります。
シャンプー・コンディショナー
三愛クリニックでは、日常のホームケアにシャンプー、コンディショナーなどを取り扱っています。
シャンプー・コンディショナーイメージ
健康な頭皮と毛髪とを科学した、最新アミノ酸シャンプー
髪と地肌のための最新アミノ酸シャンプーです。“豊富な泡”“サッパリ感” を特徴とした最新の「アミノ酸洗浄成分を配合。健康な頭皮と髪に整えるシャンプーです。
コンディショナー
シャンプーで洗浄した髪を守り、頭皮・毛穴を髪の成長を促す環境に整えます。
ボリュームアップミスト
瞬間浸透毛髪強化&頭皮軟化

よくあるQ&A

※タッチすると内容が表示されます

Q1予約は必要ですか?
  • 受付でAコースとお伝えください。予約は、必要ありません。月1回の来院で治療できます。念のため保険証をおもちください。前納や契約などはありませんので、ご安心ください。
Q2かぜ薬や他の薬と併用できますか?
  • 薬の飲み合わせが問題になったという事はありませんし、必ず初診時にどんな薬を服用しているか問診しチェックしていますので、問題ありません。
Q3他の育毛シャンプーや育毛リンス、育毛剤と併用できますか?
  • 当クリニックでお渡ししている他の育毛剤・シャンプー・リンスと一緒に使っても、安全性に問題ありません。
Q4遠方でも治療してもらえますか?
  • 当クリニックでは、北海道から沖縄まで対応しています。一度来院されれば、あとは遠隔治療も可能です。
Q5副作用はありますか?
  • プロペシアについては、殆んど心配するような副作用はありません。
    ミノキシジルについては、足のむくみなどが発生することがありますが、大抵続けると症状が消失することが多いので、改善していきます。
    また、副作用が出た場合別の治療に変更したりして、すぐに対応しますのでご安心ください。

私は、皆様の悩みを解消する自信があります。

院長写真

現在日本では、男女ともにとても多くの方々が、抜け毛、うす毛で悩んでおられます。中には、とても深刻に悩み、藁をもつかむ思いの方も多くいらっしゃるでしょう。

三愛クリニックは、10年以上前より薄毛治療に取り組んでいます。

2010年4月日本皮膚科学会で発表されファーストチョイスで推奨された、フィナステリド(プロペシア)やミノキシジルを中心とした治療、及び、メソテラピーも組み合わせをおこなっています。

  • 費用は格安
  • 副作用の心配はありません
  • 予約は必要ありません

うす毛が気になりだしたら、三愛クリニックに一日も早く来てください。
院長 東條 文龍