毛孔性苔癬の治療法

ニキビ治療

ニキビ治療

三愛クリニックでは、ニキビのできはじめから思春期ニキビ、大人ニキビ、炎症の悪化を伴う悪性ニキビなど、すべてのニキビにお悩みの方に対応するニキビ外来を行っております。
ニキビは尋常性挫創という皮膚の病気です。「ニキビかな?」と思ったら放っておかず、保険治療できますので、皮膚科での治療を考えましょう。

ニキビの主因はニキビ菌によるものですが、ストレスや不規則な生活、睡眠不足、化粧過多なども副因となって症状を進めます。 現在は上記のような理由でニキビになりやすい人が多く、また、適切な治療を行わず重症化させてしまうといった事例が非常に多い疾患です。

日本ではニキビは病気であるという意識が低く、放置したりや自分で判断して市販のニキビ治療薬を使用することが多いですが、ドラッグストアでは患者一人一人の体質に合わせたものを置いているわけではないため、結果的に「効果がない」「私のニキビは治らない」といった誤解を招くことになる可能性もあります。

ニキビは体質も大きくかかわる病気ですので、今あるニキビを治すことだけではく、ニキビができないようにするにはどうすれば良いか、一緒に考えられる医院を探すことをお勧め致します。

治療内容について

三愛クリニックのニキビ外来では単一の治療ではなく、患者一人一人に合わせた複合治療を提供しています。
下記の治療を肌の状態に合わせて組み合わせて行いますので、単一の治療ではなかなか治りにくいニキビも、三愛クリニックでは短期間での治療が可能です。

治療項目

  • ディフェリンゲルの処方(保険適応)
  • ベピオゲルの処方(保険適応)
  • 抗生物質の処方
  • 漢方薬の処方
  • 医療用ケミカルピーリング
  • 高濃度ビタミンC誘導体
  • フォローアップのためのオリジナルコスメ

治療費用について

1回あたりの治療費用は、平均して2,000円~3,000円程度です。

ただし、前述したようにニキビができやすい方は体質に依存するところが大きいため、再発する可能性が高く一度の治療ではなく、治療後はニキビができないように正しいスキンケアを行って頂くことが大切だと考えています。

東條院長から

「ニキビは皮膚科へ」

最近ではテレビでも良く聞く言葉だと思います。これによってようやくニキビが病気であるという認識が広まってきました。
ニキビは放置してよくなる方もいますし、ご自分で治療して良くなる方もいる病気です。ただ、放置して直すにはそれなりに時間がかかりますし、ご自身での治療でニキビが跡になる可能性があります。

短期間で跡を残さずきれいに治したいのであれば、病院で治療を行ってください。最近ではベピオゲルという画期的な保険適応薬も販売されていますので、一回の治療に大きな費用が掛かるということはありません。

また、体質によりニキビができやすい方にはピーリングをお勧めしています。月に1回だけでもピーリングを受けて頂くことで、ニキビになりにくいきれいな肌の状態がキープできます。
また、もともと美容効果で知られている通り肌のトーン、ハリ、毛穴の詰りも劇的に改善ができますので、続けて頂くことで肌の老化を防ぐということにもつながります。

三愛クリニックでは、ケミカルピーリング専門の施設である「三愛ピーリングセンター」を併設していますので、治療からアフターフォローまでを一貫して行えます。

ニキビで悩まれている方は、予約不要のニキビ外来へお越しください。